Make you up美容日めくりカレンダー

2022.11.05

【ヘアの至高品】ダメージヘアも、艶のあるセミウェットに! by 佐藤愛美

今週からは、年齢や職業の異なる4名に、ヘアに関する愛用品をご紹介いただく企画がスタート! シャンプー&トリートメント、スペシャルケアアイテム、スタイリング剤をピックアップし、お届けします。

まずはAMARC編集部の佐藤が登場。「硬い」「毛量が多い」「ダメージがある」という、ヘアの三大悩みを持つ佐藤が、たどり着いた愛用品とは?

今の流行でもありますが、最近はずっと“セミウェット”のスタイリングを楽しんでいます。ただ、私の髪質だと、ウェットヘアを作るのも一苦労! シャンコンと同様に、様々なスタイリング剤を試し、やっと落ち着いたのがこの2つです。

まず、ヘアオイル。髪が硬く、ダメージを受けているので、さらっとしたオイルだと、うまくウェット感を出すことができないのです。かといって重すぎるとペタッとしてしまうのでNG。良いものが見つかった! と思っても、夕方になると酸化してきて匂いが気になる……。そんなすべての悩みを解決してくれたのが、「MUCOTA(ムコタ)」の“プロミルオイル”でした。

私の場合は、このオイルをアウトバストリートメントとしても使用。朝スタイリングする時は、髪を濡らしてからこのオイルをつけて、乾かします。その時点で程よいウェットに。その後、髪を巻いてから「ununu(ウヌヌ)」のヘアバームで整えます。このヘアバームも、プロミルオイル同様、重すぎず軽すぎない絶妙な使用感。程よい艶を出してくれるのです。ベルガモットやマンダリンオレンジ、ラベンダーの香りにも癒されます♡

オイルやバームが額につくと肌が荒れてしまうこともあったのですが、この2つは天然由来の成分を使用。ハンドケアにも使うことができるので、その点でも安心! 今では手放せない2つです。

※本ページに掲載している価格は、すべて税込みになります。


Profile

佐藤愛美

大学卒業後、スタイリストのアシスタント経験を経て、2018年にエディターでありスタイリストである大草直子の事務所に入社。尊敬する師匠と先輩の背中を追いながら、日々邁進中。趣味はキャンプと、実家の犬猫と遊ぶこと♡

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top