Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2022.08.03

【身体リセット3×3レシピ】梅トマトレモンだれ by 山脇りこ

週の半ばに差し掛かり、疲れが出てくる水曜日。そんな水曜日は、身体をリセットできるレシピをご紹介。教えてくれるのは、料理家の山脇りこさんです。気軽に手軽に、3つ以内の食材、3つ以内のステップで作れる「身体リセット3×3レシピ」をお届けします。


梅干し+トマトは、私にとって夏のテッパンの組み合わせ。それに大好きなレモンを加えて、疲労回復スペシャルな、万能だれをご紹介します。

写真は、モッツァレラチーズに合わせました。そうめんやお豆腐、焼きナスなど、なにかパンチを加えたいおとなしめのものにのせたり、トーストしたバゲットにのせても。また、ドレッシングがわりに、きゅうりや貝割れなどを和えるのもおすすめです。大草さん、キレッキレッの白とぜひ!


梅トマトレモンだれ

【材料(作りやすい分量)】
・ミニトマト 5個(80g)
・梅干(塩分10%程度のもの) 2個
・レモンスライス 4枚


【レシピ】
1. ミニトマトはヘタを取って、1cm角に切る。切りながら種をできるだけ取り除く。

2.梅干しは、種を取り、包丁で叩く。レモンスライスは皮をむき、十文字に切り込みを入れて4つに切る。

3.1と2を混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やしておくとおいしい。


*同じお料理、同じテーブルでも、器が変わると、ガラッとイメージが変わりますね。ガラスの角皿はよそゆき顔、おもてなしに。丸皿は、週末の2人のブランチって感じです。


Naoko’s comment

りこさん、キレッキレの白で頂きます(笑)。季節の食材、美しい色合わせ、手軽でおいしくて、お酒とのペアリングまで。りこさん、いつも、おいしい! だけでなく、楽しい! もクリエイトしてくれて、ありがとうございます♡


Profile

山脇りこ 

料理家。旬を大切にした昔ながらの家庭料理に、海外生活や旅で得たエッセンスを加えて、“作る楽しみ”とともに提案している。本連載をまとめた『疲れていてもこれならできそう! #食材3つ #3ステップで完成 毎日食べたい かんたん3×3レシピ 』 も絶賛発売中。また、旅好きで、最近は特に台湾ラブ。『台湾スープ ~ ぜんぶ日本の材料でできる、おうちで味わう台湾気分』(誠文堂新光社)や、台湾の歴史やおすすめの本なども紹介しているガイド本「食べて、笑って、歩いて好きになる、おとなのごほうび台湾」(ぴあ)、“新しいオニギリ”が楽しい「台湾オニギリ」(主婦の友社)と台湾に関する書籍も多数。代官山で料理教室<リコズキッチン>主宰。テレビ、ラジオ、雑誌ほか、『いとしの自家製』『明日から、料理上手』など、著書多数。
Instagram @yamawakiriko

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top