Fashion is fun大草直子の着こなしサンプル

2020.07.27

【ヘレンカミンスキーのハット】街に馴染み、「夏」を満喫できるラフィアのハット

今週ピックアップするのは、大草が今シーズン新調した「ヘレンカミンスキー」のハット。リゾートは当分おあずけ……ですが、このカンカン帽は、水際だけでなく街にも馴染むのだそう。このハットを新調した理由、そしてその着こなしをお届けします。

今年の夏は、今までとは違う夏になりそうですね。でも、限られた行動範囲の中でも、大好きな夏は満喫したい! ということで(笑)。6月くらいにハットを購入しました。顔まわりは、いちばん印象が強いところなので、こんな風にラフィア のハットを投入すれば、自ずと「夏気分」が盛り上がります。ポイントは、上がフラットになっているカンカン帽タイプ、ということ。カジュアルなTシャツやワンピースはもちろんのこと、シティ仕様のコーディネートにもマッチするので、取り入れやすく、出番も多くなります。さらに嬉しいことに、おでこがあたる部分には黒のクッションが! このクッションのおかげで、ファンデーションが帽子の淵についてしまうこともなく、おでこに帽子の跡がついてしまうこともないのです。痒いところに手が届いた心遣い、さすがです♡


※明日以降のコーディネート紹介はプレミアム会員限定になります。

STYLING ITEM
ハット¥22,000/ヘレンカミンスキー

※本ページに掲載している価格はすべて税別になります。

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top