Fashion is fun大草直子の着こなしサンプル

2020.11.30

【カバナのジャケット】ハンサムなジャケットだからこそ際立つ、”女性性”

今週は「Cabana(カバナ)」のジャケットをピックアップ。ジャケットブランドならではの、ディテールへのこだわりや仕立ての良さを紐解きながら、大草流のコーディネートをお届けします。

「Cabana(カバナ)」は、セレクトショップの元バイヤーの女性が立ち上げたジャケットブランド。今回ピックアップした新作は、襟のデザインに特徴が。首にすっと寄り添うように立ち上がる小さな襟は、前から見るとモード。後ろから見るとスタンドカラーにも見え、クラシカル。

直線的で辛口な印象が強いデザインですが、そんなジャケットを女性がまとうことで、女性性が溢れるのです。また、メランジ調の明るいグレーが、表情や着こなしに優しさを添えてくれます。

ナローな艶スカートの引き締め役に投入したり、ワイドパンツを合わせてとことんハンサムに着こなしたり、デニムと合わせてカジュアルをクールにまとめたり。”きちんと”仕立てられた、男前のジャケットは、大人のさまざまなシーンに寄り添ってくれます。

※明日以降のコーディネート紹介はプレミアム会員限定になります。

STYLING ITEM
ジャケット¥79,000/カバナ(アマン)

※本ページに掲載している価格はすべて税別になります。

※ショップリストはこちらから

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top