Fashion is fun大草直子の着こなしサンプル

2022.01.24

【フィリップ オーディベールのネックレス】ハンサムなシルバーに、ほんの少し丸みを足して

「PHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)」は彫刻家でもあるフィリップ オーディベールが、1989年にパリで立ち上げたブランド。シンプルながらも力強さを感じさせるデザインは、多くのセレクトショップに選ばれ、デビュー以来、世界中のファンから支持され続けています。今週は、メタリックな輝きと、程よいボリュームが調和したチェーンネックレスをピックアップ。どんなテイストにも馴染むのに、アクセントとして主張もするネックレス。大草の着こなしと共に、その魅力をご紹介!

ぷっくりとしたパーツたちが並ぶチェーンは、ハードなシルバーカラーをほんの少し柔らかくしてくれます。「PHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)」が、長く愛され続ける理由は、“程よさ”。繊細と呼べるほどの細さではなく、ちょうど良くアクセントになるくらいの太さと、45センチという長さのバランスは、さすが。シンプルなのに、今の空気をちゃんとまとえる、そんなネックレスです。そして、このお値段なのに、チープさのない存在感。普段使いに気兼ねなく着けられるのが嬉しい。

※明日以降のコーディネート紹介はプレミアム会員限定になります。

STYLING ITEM
ネックレス¥15,400/フィリップ オーディベール(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

※本ページに掲載している価格は、すべて税込みになります。

※ショップリストはこちらから

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top