Fashion is fun大草直子の着こなしサンプル

2024.01.01

【デュノ 】これぞ、大人のためのダウン by 大草直子

新年第1回目の「着こなしサンプル」は、2012年にフィレンツェのエンポリで誕生した、グローバルでコンテンポラリーな新しいコンセプトのアウターウェアブランド「DUNO(デュノ)」をご紹介。 「ダウンジャケットのおすすめは?」と言う質問には必ず「DUNO(デュノ)」をおすすめしている大草。温かさなど機能はもちろん、タウンユースしやすいデザインとカラーで、5年前に日本に上陸して以来、様々なメディアのダウン特集では常連となっています。

今週は去年11月にオープンしたばかりの、麻布台ヒルズ内にある「ジェンテ ディ マーレ」にお邪魔し、この冬今から欲しい、ダウンジャケットをセレクト。PRの浅沼梨花さんには「DUNO(デュノ)」をメインにした、「ジェンテ ディ マーレ」で叶う冬のコーディネートをご紹介いただきました!

「DUNO(デュノ)」のダウンは3枚持ってます♡ とにかく軽い、暖かい!寒い外から暖かい電車に乗ったりすると、ムワッと暑くなることってよくあるんだけれど、「DUNO(デュノ)」はきちんと呼吸をしてくれていると言うか……それがない! 本当に大好き。この「PEGGIE」の黒も持っているんだけれど、イギリスに行った日南子にとられてしまいました(笑)。イギリスはとっても寒いから、ずっと着ていて快適だったみたい(笑)。

このカーキは去年「VERMEIL par iena(ヴェルメイユ パー イエナ)」でコラボレーションさせていただいた時のカラー。今年も継続カラーとして登場してくれて嬉しい♡ ずっと欲しかったから。カーキといえば、ミリタリーとか、ハードな印象が持たれがち。けれど、これはたっぷりと白が含まれたグレイッシュなカーキだから、女性らしく着られるし、顔映りも悪くならないんです。クリーム色と合わせて柔らかな印象にするもよし、黒と合わせてモードに寄せるもよし、な、使い勝手の良い色。セミマットでフォギーな質感が上品で、タウンユースしやすい!

ゆるりとしたシルエットが今っぽくて、とにかく優秀な1枚。ちょうど良い丈感で、ボトムスも選びません。 若い人にはもちろん、ダウンが着にくいなぁなんて思っている大人にこそ、本当におすすめ!』(大草)

STYLING ITEM
ダウンジャケット¥93,500/デュノ(トヨダトレーディング プレスルーム)

スカート/シーズンスタイルラボ

※本ページに掲載している価格は、すべて税込みになります。

※ショップリストはこちらから

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top