Fashion is fun大草直子の着こなしサンプル

2024.01.02

【デュノ 】インナーダウンにもできそうな、コンパクトさ by 大草直子

新年第1回目の「着こなしサンプル」は、2012年にフィレンツェのエンポリで誕生した、グローバルでコンテンポラリーな新しいコンセプトのアウターウェアブランド「DUNO(デュノ)」をご紹介。 「ダウンジャケットのおすすめは?」と言う質問には必ず「DUNO(デュノ)」をおすすめしている大草。温かさなど機能はもちろん、タウンユースしやすいデザインとカラーで、5年前に日本に上陸して以来、様々なメディアのダウン特集では常連となっています。

今週は去年11月にオープンしたばかりの、麻布台ヒルズ内にある「ジェンテ ディ マーレ」にお邪魔し、この冬今から欲しい、ダウンジャケットをセレクト。PRの浅沼梨花さんには「DUNO(デュノ)」をメインにした、「ジェンテ ディ マーレ」で叶う冬のコーディネートをご紹介いただきました!

『いわゆるダウンコートだな、って思っていたので袖を通したことなかった「CELLINI」。今回着てみてびっくり、全く太って見えない! 身幅がコンパクトなのもポイントなんだけれど、フードの襟が高く付いているから、首を長く顔をシャープに見せてくれます。

東京は、今そんなに寒くないから1枚で着るにはちょうどいい厚さかも。でも、北の方や海外の極寒の地に行く時には、インナーダウンとして着て、上に布帛のコートを重ねたらとっても暖かくて良さそう。アームホールもコンパクトだし、今コートはビッグシルエットのものが多いから、ちょうどいい♡

長さはミドル丈で一見四角い印象なんだけれど、ダブルジップなので、例えばボリュームのあるギャザースカートと合わせる時は、大きく下を開いて着れば、丁度いいバランスにすることができます。

レザーのレギンスにロングブーツを合わせて、ヨーロッパの女の子のようなモードな着こなしがしたい♡』(大草)

STYLING ITEM
ダウンジャケット¥88,000/デュノ(トヨダトレーディング プレスルーム)

スカート/シーズンスタイルラボ
ブーツ/ジル サンダー

※本ページに掲載している価格は、すべて税込みになります。

※ショップリストはこちらから

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top