Your style is you大草直子の信じるおしゃれ

2020.05.29

【JEWELRY YOU UP】1万円以下! プライス≦価値の心躍るアクセサリー

耳元で揺れるピアス、デコルテを彩るネックレス、視線を誘い、自分自身のモチベーションを上げてくれるリング。これからの季節は、肌の露出も増え、アクセサリーを楽しむ機会やシーンが増えてきます。そこで今回は「プライス」ごとに、大草直子がセレクトしたアクセサリーをご紹介。第1回となる今回お届けするのは「1万円以下」のアクセサリー。大草直子流の、1万円以下のアクセサリーの選び方、楽しみ方とは?

高価なジュエリー、
ブランドジュエリーをつなぐ存在

ピアス¥6,090/フルオブグレイス(ZUTTOHOLIC) リング(右手)¥8,800/LARICA リング(左手)¥4,400/JUICY ROCK  シャツスカート/ともにプルミエ アロンディスモン

「今日から始まるジュエリー、アクセサリー企画。わかりやすくプライス別に分けました。なぜ? それぞれに役割があるからです。例えば今回紹介する、1万円以下のアイテム。安いから、ではなくある目的で取り入れたい。初めて手にしたジュエリー。私の場合は18歳の記念に父から贈られたティファニーのオープンハート。その後、20歳で母から真珠を。最初の結婚のエンゲージリング、自分で買ったジュエラーのバングルや、大きな色石のリングなど。47歳ですもの。ほとんど自分で買いましたが(笑)、それなりの価格のものも増えました。ズバリ、そうしたブランドや素材、石の主張の強さをまとめてくれるんです。1万円以下のネックレスやピアスたち。リラクシングで軽やか、みんなが結局頼ってしまう、クラスの3枚目、人気者みたいな感じ(笑)。このプライスゾーンがあるから、コツコツ集めたジュエリーたちをミックスできるのです!」

パールをクールにまとえる
FULL OF GRACE

ピアス〈大草着用〉¥6,090ネックレス¥3,200チョーカー¥7,120/すべてフルオブグレイス(ZUTTOHOLIC)

ニューヨーク発のアクセサリーブランド。パールを中心とした、モダンで遊び心のあるアクセサリーが揃います。大草が着用したピアスは3つのパールが並んだモードなデザイン。撮影中、「これ、自腹買いしようかな」と大草がつぶやいたチョーカーを含め、コンサバティブになりがちな正円のパールに、シャープさを加えたデザインで、シンプルな洋服をクールに仕上げてくれます。パールだけでなく、レイヤードを楽しみたい、遊び心のあるネックレスもおすすめ。カジュアルに女性らしい華やかさをプラスしたいとき、ONのシーンでひとさじのモードなムードを添えたいときに。


繊細な透明感が手に入る
JUICY ROCKの天然石とパール

ピアス¥4,400ネックレス¥7,200リング〈大草着用〉¥4,900/すべてJUICY ROCK

華奢でフェミニンなデザインに定評のある「JUICY ROCK(ジューシー ロック)」。大草が選んだのは、淡水パールを散りばめたネックレスに、スモーキークォーツを連ねたピアス、そして天然石のリング。ネックレスとピアスは、いずれも繊細なチェーンやワイヤーで一粒一粒をつないでいるので、動くと軽やかに揺れ、優しい光を放ってくれます。大草が着用したリングは、ボリュームがありながらも、ぷっくりとした立体感と柔らかな乳白色で、女性らしい手元を演出。合わせるリングを選ばない、ニュートラルなデザインなので、その日の気分やシーンに合わせて、重ねづけを楽しんで。


独特の存在感を放つ
PHILIPPE AUDIBERTのピアス

ピアス(シルバー)¥10,000/フィリップ オーディベール(TOMORROWLAND)
〈参考商品〉ピアス(ゴールド)¥11,000/フィリップ オーディベール(TOMORROWLAND)

デザイナーであり彫刻家でもあった、フィリップ・オーディベール氏が立ち上げた、パリ生まれのブランド。日本のファッション業界でも根強い人気を誇り、さまざまなセレクトショップで取り扱われています。シルバーやゴールドを基調としたメタルパーツの、ほど良くボリューミーなアクセサリーは、トレンドというよりも、独特の存在感が。王道のフープピアスもひとひねり。ツイストモチーフにすることで、アーティでどこかヴィンテージライクなムードが漂います。デイリー使いはもちろんのこと、華やかなシーンにも◎。同じデザインのゴールドカラーも、値段違いで展開されています。


今っぽくってエッジィ
LARICAのゴールドアクセサリー

ピアス¥7,800・ネックレス¥7,550リング〈大草着用〉¥8,800/すべてLARICA

ファッションのプロたちから、じわじわと注目を集めている「LARICA(ラリカ)」のアクセサリー。白のTシャツにデニム、もしくはさらりと一枚で着たワンピースなど、これから夏に向けてシンプルになっていく洋服に一点投入すると、装い全体がぐっと洗練されます。大草がピックアップしたのは、どれもゴールドベースの、ボリューミーなデザイン。ゴールド、かつボリュームがあるのに、決してけばけばしくならないのは、有機的でエッジィなフォルムや、一つ一つ個性のある淡水パールが添えられているから。まさに「主役」をはれるアクセサリーです。

「1万円以下」に絞ってご紹介した夏のアクセサリー、いかがでしたか? 次回は、大草直子が選んだ「3万円以下」のアクセサリーをお届け。6月2日(火)にUP予定なので、お見逃しなく!

※次回はプレミアム会員限定記事になります。

※ショップリストはこちらから

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top