Your style is you大草直子の信じるおしゃれ

2020.09.22

【秋一番のお買い物リスト】カオスのコートとファリエロ・サルティのストール

大草直子の琴線に触れた、「秋一番」のリコメンドアイテムをお届け。ワンピースにパンツ、アウターにバッグにメイクアイテムと、選りすぐりの10点をご紹介します。

9月に「真っ先に買うべき」は本命コート。秋冬のコーディネートを方向づけるコートを先に買うことで、インナーに選ぶべき肩のデザイン(セットインのコートにボリュームのある袖のトップスは合わないし)や、ストラップの長さでバランスが変わるバッグのセレクトが決まるから。

この買い物のセオリーはずっとお伝えしてきましたが、今年はそれに加えて、「コートの動きがとにかく早い」という情報をキャッチ。新しい日常を新しいコートで始めたい、という心の動きもあるのでしょうか。加えて働き方が変わり、自宅での作業、もしかしたら自家用車での移動――なんていうことも増えたからかもしれません。私のように、仕事のご褒美だった旅に行くことができず、コートに投資する、なんていう人だっているでしょう(笑)。

ということでリコメンドするのは、カオスのセージ色の1着。予約は開始していて、すさまじいほどの人気。展示会で羽織った私も、編集部の鈴木(152cm)もオーダー済み。合わせ方で印象が変わる、そして裏地なしのラフなシルエットが気持ちに寄り添ってくれる、編集部で「推す」コートです。

久しぶりのファリエロ サルティは初めてのプリント。実際にこちらも購入。これも、新しい日常のマストアイテム。グレイッシュなベースに、ターメリックイエローやヴィンテージピンクなど、同じくグレイッシュな配色が。巻き方、折り方、結び方によって、色の柄の出方が全く違う! なんと楽しくドラマティックなストール。昼、まだ暑いときはTシャツに巻いて、涼しい朝晩は大きく羽織っても。

コート¥67,000/カオス(カオス表参道)

経(たて)糸と緯(よこ)糸の原料の細さを変えることで、しなやかな肌触りと軽やかな着心地をかなえた一着。使用しているのは、オーストラリアのメリノウール。裏地のない一枚仕立てながら、メルトン加工の工程を2回行うことで、ソフトな風合いをそこなうことなく、ほど良くハリのある仕上がりに。ラフに羽織っても、ベルトできゅっとウエストを締めても美しいシルエットを演出してくれます。

ストール〔180×135cm〕¥40,000/ファリエロ・サルティ(H.P.FRANCE)

イタリアでテキスタイルメーカーとしてスタートした、ファリエロ・サルティ。素材から染色、編み方まで、常に研究と開発を繰り返しながら生み出されるテキスタイルは、世界中のデザイナーやメゾンから熱いラブコールを受けています。今回、大草がピックアップしたのは、さまざまな花のプリント生地がコラージュされたストール。広げると、反対側が透けるくらい薄く繊細なので、柄が前に立ちすぎることなく、顔まわりを品よく彩ってくれます。


\NAOKO OKUSA’S STYLE/

コート¥67,000/カオス(カオス表参道) ネックレス(ペンダントトップ)¥54,000・ネックレス(チェーン)¥46,000 デニムパンツ/ケイト・パンプス/マノロ ブラニク・リング/マディソンブルー (すべて大草私物)

雑誌のスタイリングをするときにも、プライベートでも大草が愛してやまないカオス。その理由は、目指したい女性像ーーインターナショナルでマスキュリンで、どこか女性らしくて色っぽいーーを体現したアイテムが揃うから。このコートもしっかりと長さがあって合わせるインナーを選ばないだけでなく、ベルトを使わずにばさっと羽織ったときと、ベルトできゅっと結んだときの表情が変わり、多面的な大人の女性にぴったり。デニムにパンプスを合わせた、きれいめカジュアルのスタイリングには、ウエスト位置高めにベルト結び、女性らしい砂時計型のシルエットに。

ストール〔180×135cm〕¥40,000/ファリエロ・サルティ(H.P.FRANCE) ニット/ジェームス パース・デニムパンツ/ケイト(ともに大草私物)

ニットにデニム、というシンプルなコーディネートに、「華」を添えてくれるストール。ベースに使われている色がグレーなので、白、ネイビー、ブラウン、黒、グレーなど、どんなベーシックカラーとも好相性。もちろん、ブリティッシュグリーンや柄の色に使われている、ターメリックイエローやヴィンテージピンクと合わせても。長く使いたいときは、ストールを斜めにしてラフに両手で掴んで、首の周りにふた巻き。片方の端を内側のループに通せば完成。



いかがでしたか? 次回は9月25日(金)に公開予定です。ご紹介するのは、セオリーの人参(キャロット)パンツとミラオーウェンの2FACEアウター。お楽しみに!

Photograph /Yoko Nakata(maettico)
Hair&Make-up/Tomoko Kawamura
Styling & Text /Naoko Okusa
Edit & Text/Ayako Suzuki

※本ページに掲載している価格はすべて税別になります。

※ショップリストはこちらから

※価格の表記がないものは私物となります。現在販売していないアイテムもございますので、ご容赦下さい。

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top