Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2019.10.02

【身体リセット3×3レシピ】うすあげつみれとピーマンのさっと煮 by 山脇りこ

週の半ばに差し掛かり、疲れが出てくる水曜日。そんな水曜日は、身体をリセットできるレシピをご紹介。教えてくれるのは、料理家の山脇りこさんです。気軽に手軽に、3つ以内の食材、3つ以内のステップで作れる「身体リセット3×3レシピ」をお届けします。


和食は少し面倒、いやいやこれは、本当にあっという間にできて、ほっこりなじむし、低カロリーで腹持ちのいいおかずです。
つくりおきとしてもよし。お弁当にもぴったり。

少し肌寒くなってきたので、熱燗でどうでしょう?

うすあげつみれとピーマンのさっと煮

【材料(2人分)】
・油揚げ 2枚
・鶏ひき肉 150g
・ピーマン 2個

〈調味料ほか〉
・片栗粉 小さじ2
★水 100cc
★酒 大さじ3
★醤油 大さじ2
★酢 小さじ2


【レシピ】
1. 油揚げは半分に切って熱湯をかけて油ぬきする。

2. 鶏ひき肉に片栗粉をまぜてよく練り、1を袋状にして6割方までつめ、クラッチバックのようにたたんで折り返す(4個できる)。

3. 2の返した部分を下にして鍋に並べる。ピーマンはヘタをとって縦に4等分し隙間に入れる。★を加えて、アルミホイルかクッキングシートで落し蓋をして、中火にかけ沸いたら火を弱めて、5,6分煮てそのまま冷ます。

※冷めてからのほうが味が馴染んでおいしいです。ピーマンは好きな青菜でも。

Naoko’s comment

クラッチバッグのように折り畳んで、というファッショナブルな表現に、心震えました♡ 長女のお弁当にも良さそう! 季節限定ビールが美味しいタイミング。おつまみに作ってみよう。

Profile

山脇りこ 
料理家。旬を大切にした昔ながらの家庭料理に、海外生活や大好きな旅で得たモダンなエッセンスを加えて、“作る楽しみ”とともに提案している。テレビ、ラジオ、雑誌のほか、『いとしの自家製』『きょうから、料理上手』など、著書多数。すきあらば旅!で、ワインや日本酒、調味料の蔵、市場、レストランをめぐる旅をしている。無類の食いしんぼうで、通いつめる台湾では1日8食?!
FRaU(WEB)やFOODPORTでも連載中。代官山で料理教室主宰。
Instagram @yamawakiriko

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top