Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2021.05.09

「きれいになる」ということを もう一度考えよう。SNIDEL BEAUTYと

先日、私のインスタグラムにアップした、SNIDEL BEAUTYの口紅。マスク生活になってから、口紅をつける意味や意義が見出すことができなかった、という女性たちから、たくさんのメッセージをもらいました。「自分のために口紅をつけました」「口紅をつけると口角が上がりました」そう、メイクアップをすることの意味は、「流行の顔に近づく」「他人に美しいと思ってもらう」「その日のコーディネートの大事なアイテムとして」――だけではなく、自分の気持ちをメイクアップ(上げる)すること。もしかしたら、自分の顔にもっと興味と好意をもつ、みたいなことも大事な要素かもしれません。

たまたま塗ったのはSNIDEL BEAUTYのファッショニスタという色で。どうして、あえて今、このブランドを手に取ったのかな、と自分なりに分析(笑)。デビューしたばかりの新しいコレクション。けれど、実は「何かがつながっていた」! というのも、家族で超愛用しているプラントロジーのインナーピースインナークレンズ。漢方ハーブなのですが、このブランド、アメリカ滞在中に起業し、立ち上げたのが、SNIDEL BEAUTYのディレクターだった!!! 石川雅子さん。好きなものって、何か共通項がある。これだけたくさんのものや情報があふれる中、結局ご縁とタイミングが合ってやってくる「もの」や「こと」がピンポン♡ 思いやコンセプトが似通っているのよね。大好き、こういう偶然(笑)。

俄然興味が湧いてきて、お会いしたことのない石川さんに、メールで取材を(笑)。こんなとき、編集者魂が燃えて、たぎる(笑)。素敵なメッセージを頂きましたので、明日また、ご紹介しますね。

GW明けの週末。どんなふうに過ごしますか? そうそう、今日は母の日。もう何年も言っているけれど、別に母の日でなくて良いよね。性別や肩書に関係なく、「すべての頑張っている人」の日にすれば良い!素敵な日曜日を♡

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top