Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2022.12.08

ネットフリックス「初恋」、 切なさを語り合いたい

ああ、語り合いたい。夜通し話したい。ネットフリックスの「初恋 First Love」。なんと透き通っていて、美しくて切ないドラマなんでしょうか。誰からも頼まれていませんが、好きな理由を挙げても良いでしょうか(笑)。来週のAMARCのオンライン忘年会で、少し話そうね(笑)。

✔️ とにかく映像がきれい
「今」を切り取る、クリアで湿度のある絵も、「過去」を切り取る透き通って明度の高い絵もきれい

✔️ 出演者の素晴らしさ
佐藤健さん、満島ひかりさん、八木莉可子さん、木戸大聖さん、キョンキョン、向井理さん、濱田岳さん、アオイヤマダさん、荒木飛羽さん、中尾明慶さん、夏帆さん。ふう、ほかにもたくさん。書ききれない(笑)

✔️ 過去と現在の切り替わりがきれい
この切り替わりの楽しさは、ライブ感があってワクワクします

✔️ 歌の美しさ
新曲でないからこそ、自分自身の思い出と混じり合いながら流れていきます

✔️ 虫の目と鳥の目
10cmの至近距離と50mの俯瞰と、両方があって、思考や想像力がリアルに広がります

✔️ 何度も見たくなる
さまざまなシーンが、後々さまざまな出来事と繋がるから、もう一度答え合わせをしたくなる←イマココ(笑)

✔️ 泣ける
泣くって最大のデトックス。脳を休め、体に不必要な成分を出してくれるそう

他にもたくさんありますが、こんなところにしておきます。監督は、宇多田ヒカルさんと同い年の女性。細やかで柔らかく、温みがあって、こんなドラマを作ってくれてありがとう、の気持ちしかありません。

まだの方、ぜひに!!!
年内に見て、2023年をクリアな思考、身体で迎えましょう(笑)。

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top