Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2019.09.05

不意の後ろ姿を撮影! 今の自分を知るために

クロスボディ(斜めがけ)も、後ろ姿をシャープに見せる効果が。トップスはコス、デニムはミラ オーウェン、パンプスはセルジオ ロッシです。バッグは10月発売予定のレスポートサックです。

一番みたくないもののひとつが、自分の後ろ姿(笑)。特に不意の瞬間は、もう、泣きたくなる。

トップスはカオスで、デニムはスタニングルアー。バッグはシャネルです。少しハイウエストだから、腰位置が高く見える。

なぜ?

自分で見えない部分であり、年齢が出る部分であり、誤魔化せない部分だから。

逆に言えば、滅多に撮られる機会もないからこそ、今の自分をリアルに知ることができるのです。

気をつけて見たいのは、
●肩の位置
前肩になっていない? 肩を前から後ろに大きく回して、ストンと落ちたところが正しい位置
●二の腕の裏
二の腕が太く見えるのは、実は裏側に贅肉がついているから。鍛えるならここ!
●首の下の盛り上がり
スマホのやりすぎ、そして年齢を重ねると、ここが丸く盛り上がってきます。首回りと肩のストレッチで、いつもスッキリさせて
●下尻のゆるさ
下尻とは、ヒップと太ももの境目。ヒップの大小ではなく、ここをすっきりさせておくと、ヒップ自体が格好よく見えます。もちろんエクササイズも必要ですが、選ぶデニムのバックポケットが大きめのものを選ぶのがおススメ

などなど。あるポイントだけクリアしておくことが重要です。

今の自分を知るためにもぜひ。今の私の課題は、二の腕の裏だな(笑)!

先月のハワイ。二の腕の裏肉が気になる!ハットはZARA。

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top