Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2020.06.24

【身体リセット3×3レシピ】ピーマンと厚揚げ、ツナのピリ辛いため by 山脇りこ

週の半ばに差し掛かり、疲れが出てくる水曜日。そんな水曜日は、身体をリセットできるレシピをご紹介。教えてくれるのは、料理家の山脇りこさんです。気軽に手軽に、3つ以内の食材、3つ以内のステップで作れる「身体リセット3×3レシピ」をお届けします。


緑黄色野菜のプリンス、って感じ?のピーマンが、お安くておいしい! 厚揚げといっしょにすると、ボリュームがあってヘルシーなおかずに。

免疫力をあげてくれるビタミンCが豊富なピーマン。ビタミンCは加熱に弱い栄養素ですが、ピーマンの場合は加熱してもビタミンCが失われにくいのもよきところ。

最近のピーマンは私が子供の頃より、苦くないなあ、と思いますが、実はあの苦み、ポリフェノールの一種なんだそう。苦さも愛して、いただきましょう。


ピーマンと厚揚げ、ツナのピリ辛いため

【材料(作りやすい分量、4人分ほど)】
・ピーマン 3個
・厚揚げ 1枚 (300g)
・ツナ 1缶(大140g)

【調味料ほか】
・植物油 小さじ1
・ラー油 小さじ2 
・塩 小さじ1/2
*醤油 大さじ1
*酒 大さじ1
*片栗粉 小さじ2


【レシピ】

1.ピーマンはヘタと種をとり、1.5cm角くらいの食べやすい大きさに切る。厚揚げも1.5cm角に切り、熱湯をかけて湯引きする。ツナ缶の汁を軽く切る。

2.フライパンを中火にかけ、植物油を入れて熱くなったら、厚揚げ、ラー油、塩を入れて炒める。しんなりしてきたら、ツナ、ピーマンを加えて、すこししんなりし、色が鮮やかになるまで炒め合わせる。

3.*をコップなどに入れ、混ぜる。2に加えて全体にからめる。


※ツナは、ハムや豚コマにしてもおいしいです。


Naoko’s comment

りこさん、胡麻油アレルギーの夫がいるため、ラー油ははずし、シーチキンはないけど、豚コマがあったから、今日やってみるー♡ピーマン、王子様のようにキラキラと冷蔵庫にいますので! 今夜が楽しみだ。

Profile

山脇りこ 

料理家。旬を大切にした昔ながらの家庭料理に、海外生活や旅で得たモダンなエッセンスを加えて、“作る楽しみ”とともに提案している。代官山で料理教室<リコズキッチン>主宰。テレビ、ラジオ、雑誌ほか、『いとしの自家製』『きょうから、料理上手』など、著書多数。3月と4月は毎週土曜日の「キューピー3分クッキング」を担当・出演中です。また、すきあらば旅!で、通いつめる台湾への愛が高じて1冊の本になりました。「食べて、笑って、歩いて好きになる、おとなのごほうび台湾」(ぴあ)おいしい!はもちろん、台湾の歴史やおすすめの本などもあり。あたらしいガイド本です。
Instagram @yamawakiriko

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top