Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2021.07.05

SHIGETA、MiMC。 オーガニックな「大人肌」の作り方

うるみがあって、余裕があって。少しそばかすが透けるくらいのナチュラルな様子。個人的には、こんなオーガニック(有機的)な肌が好きです。オープンで、笑顔をはじめ表情がよく見える肌。じゃあ素顔で良いじゃない? いえ、無理です(笑)。くすみや色むらは払いながら、自分の顔と向き合う楽しさも味わいながら、さらに、冒頭のような理想の肌に近づけてくれるのは、まさに肌にも気分にも「メイクアップ⤴」だと思うのです。

最近の私の肌、こんなふうに作っています。

SHIGETAパーフェクトグロウ02ミディアムベージュで肌の土台作りを

これ、使い始めてまだ数週間ですが、すごいですよ。メイク、ではなくスキンケア。SHIGETAのスキンケアラインでも多く使われる、ザクロなどの3種類のオイルをブレンド。きしみや伸びづらさは全くなく、クリームを塗るようにしっとりと肌に吸い付きます。かつ、なじみの良いベージュは、天然色素によるもので、だからでしょうか――肌色に関係なく、凸凹やくすみを、塗ったそばから一掃してくれます。休日は、このBBクリームにパウダーだけ♡ 香りも美しい!

MiMCミネラルクリーミーファンデーション(104)をブラシでトントンと

これは、48年間の人生で、最高のファンデーション! 本当に良い! 何が良いかって、専用のブラシでとって、こめかみ、目周り、鼻など、少し「きちんと装いたい」部分にトントンとのせていくと、うるっと艶のある理想の肌ができあがるんです! 興奮しすぎて「!」が多いな(笑)。クリームファンデーション、とあるだけあって、半生タイプ。しかも石鹸で落ちるから、肌の息苦しさとは無縁。バームのようなファンデーション――を目指しただけある(HPによる(笑))。私のような日焼け肌にも合う色があるのと、かつ、専用のブラシが本当に使いやすくて、メイクの所要時間が圧倒的に減るのも嬉しい♡

SHIGETAのパーフェクトグロウ リップ&チーク(01グラマラスベージュ)を頬とくちびるに

全成分、100%植物由来! 天然色素で作った、ヘルシーなオレンジベージュは、健やかでパワフルで、機嫌のよい大人の顔を作ってくれます。そばかすみたいに、頬周りに指で三か所くらい点で取り、あとはスポンジや指でなじませます。パウダータイプのチークとは違い、肌なじみが良く、かつくずれないので、こんな湿気の多い時期にもおすすめ。余ったグロウはくちびるにも♡

この後は、手持ちのパウダー(プレストタイプではなく粉タイプがオススメ)で仕上げます。今日ご紹介したセットに替えてから、圧倒的に時短で、かつオーガニックな「大人肌」ができるように。最近、カジュアルなコーディネートと顔が合わないなあ、なんか顔立ちが古く見えるなあ、なんていうお悩みをお持ちの方、ぜひ試してみて!

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top