Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2022.02.03

行きつけのスーパー同様、信頼できるフローリストを

ヴァンテーヌでブーケや花を撮影に使う時、ずっとお願いしていたフローリストが、目黒にあるアルドアーズ。花がフレッシュで生き生きしていて、そして長持ちするのはもちろん。花材や生け方も、とてもベーシックで感じが良いので、「この小さなボリュームで、この値段?」というがっかり感とは無縁! 言うなれば、新鮮で生きの良い、旬の野菜や果物が揃うスーパーみたい。私は宅配便で送ってもらうときもあります。

花を見たり、触れたりすると、①ドーパミン ②オキシトシン ③セロトニンという3つの物質が分泌されます。 これらは「幸せホルモン」と呼ばれ、分泌によりストレスが和らぎ幸福感を得られ、モチベーションがアップすると言われています。さらに、花がある空間は「活気」が上がるという、実験結果も。

春は花の種類も多く、さらに生花も長持ちするので、花屋さんに行くのも楽しいですよね!

さて。昨年AMARC magazineで販売した、RED CARD TOKYO×AMARCのデニムスカート。今、再販中です。小さなサイズを新たに加えました。ぜひ、チェックしてみてください♡

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top