Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2024.05.30

満員御礼必至! モンブランのアフタヌーンティー

私も大好きで愛用している、モンブランの万年筆やペン。愛用者の中には、アメリカ大統領や各国首相もいる、由緒正しいドイツの文具メーカーだということは、みなさんよくご存じだと思います。その中でもアイコニックな存在である、「マイスターシュテュック」はなんと今年100年を迎えます。そんなメモリアルイヤーに、これまた大好きなホテル、丸の内のパレスホテル東京とのコラボレーションで、「アフタヌーンティー“Stones”MONTBLANC Edition」が期間限定で! 先日、そのお披露目会にお伺いしました♡ 

お料理を撮るのに一生懸命で、隣りの席に座っていた青木良文さんやLEON編集長の石井洋さんと写真を撮れば良かった(笑)。通常のアフタヌーンティーはクラシックな銀器に載せられてくるわけですが、モンブランプリゼンツは違います。1つ1つ形の異なる”Stones”に載せられて供され、アフタヌーンティーの夢夢しい♡世界観とはまた違う、地に足の着いた、そしてモダンなイメージ。

塩気のあるお料理とスイーツは、通常通り、甘いものが多めになっているのですが、「しょっぱい担当のお料理(笑)」が、しっかりした1品1品で、本当に大満足。ちなみに京都、上林春松本店のお抹茶も付いてきます。メニューの一部をご紹介すると。

✔︎アスパラガスのショーフロアキャビアのせ ←ペン先をイメージ
✔︎トリュフと野菜のミルフイユ
✔︎ホワイトチョコレートのモンブラン グリオットチェリーのソース ←モンブラン山をイメージしたスイーツに、インク瓶を模したガラス容器にソースが入っています

そしてお土産に、マイスターシュテュックの形のチョコレートと、それを包んである風呂敷が! 私、甘いものがあまり得意でないのですが、しょっぱいものとのコンビネーションメニュー、かつ、大人のスイーツだったので、とってもおいしく頂きました♡ これ、男性にもおすすめ。お酒とペアリングするなら、シャンパーニュはもちろん、日本酒とも合うそう。あ、少し甘めのワインも。

1日数食の限定メニュー、かつ、期間限定。既に予約で埋まりつつあるので、気になる方は急いで!

【アフタヌーンティー “STONES” MONTBLANC EDITION詳細】
場所:パレスホテル東京 1F ロビーラウンジ ザ パレス ラウンジ
期間:8月1日(木)~9月30日(月)
料金:12000円(サービス料別)
お問い合わせ:03-3211-5370(アフタヌーンティー予約専用ダイヤル)

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top