Everyday happy大草直子の毎日AMARC

2019.05.08

ZARAのハットを、 2つ買いした理由

末娘の麻矢の服を買いに、久しぶりにZARAに行きました。可愛いもの、見つけました。はい、このハット。ボルドーと黒とベージュが入っているから、私の全ての水着に似合うし、しかもツバが広いから、顔の日焼けも最低限は防げるし♡

なんか、栗色の髪のお嬢さんがかぶったら、ヴァンテーヌの表紙に出てきそうじゃない? と、やや興奮しながら2つ買いました(笑)。

2つ? なぜかというと、年に数回出かけるビーチリゾートで、こうしたストローハットは必須アイテムで。スーツケースに畳んで入れる、海で泳ぐときも脱がない(湖で泳ぐ、キャサリン・ヘップバーンもハットをかぶりながら、水に浮いていましたよ)。そうすると、すぐに乾燥してパリパリになって、使えなくなっちゃうんです。なので、顔の形に合う、顔映りが良い色である、日焼け防止(気持ち程度)ができる、1年で使えなくなっても文句は言わない――を満たす条件で、「出会ったら」2つ買うように。

・ハット本体が深すぎず、浅すぎない。
・ベースの色が暗すぎない
・多色使いである
・つばが適度に広い
・お値頃である

こんな条件を満たすハット、おすすめです。

水着は海外で買ったカーキのビキニ、もう10年くらい使っているロンシャンのバッグともパーフェクトマッチ♡
コントワー・デ・コトニエのジャンプスーツも、このハットがあるとリゾート仕様に!

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top