NEW BAG , NEW ME 新しいバッグで始める、新しい私

2020.02.17

あなたは何派? 新しいバッグで手に入れる、洗練スタイル3

女性にとって、「バッグ」は名刺のようなもの。そう、バッグは「物を入れて持ち運ぶツール」なだけでなく、その大きさや形、そして持ち方で印象が大きく変わります。もうすぐ訪れる「はじめまして」の季節に向けて、まずは自分らしさを引き立ててくれるバッグを新調してみては? ベースはシンプル、でもどこかフレッシュ。そんな着こなしも気分も「新しく」してくれるFURLAのバッグを、3タイプの女性像別にご紹介します。

For Handsome woman

「辛口」だけではつまらない。
ひとさじの甘さがもたらす効果

バッグ〔H13×W20×D7cm〕¥45,000/フルラ(フルラ ジャパン) ニット¥26,000/カオス・ピアス¥29,000/フェイ アンドラダ(ともにカオス新宿) パンツ¥39,000/ユリナ カワグチ(NALIYUKA LTD.) リング(人差し指)¥220,000・リング(薬指)¥184,000/マリハ(マリハ) パンプス/スタイリスト私物

サンドベージュのボリュームニットにカーキのワイドパンツ。ドライなアースカラーでまとめた辛口のコーディネートに合わせたのは、ミルクティーベージュのショルダーバッグ。小さいながら、確かな存在感を放つ甘やかなミルクティーベージュは、コーディネートに優しい女性らしさをプラスし、着こなしに多面性を生む。ゴールドのチェーンストラップをアクセサリー代わりに、いつもとちょっと違う自分を楽しんで。


For Elegance-mode woman

コンサバの殻をやぶって
「ストリート」を大人らしく昇華

バッグ〔H32.5×W24.5×D12.5cm〕¥62,000※銀座店限定/フルラ(フルラ ジャパン) デニムジャケット¥26,000/レッドカード(ゲストリスト) パンツ¥26,000/エストネーション(エストネーション) サングラス¥34,000/モスコット(モスコット トウキョウ) カットソー・サンダル/スタイリスト私物

ONの日に活躍間違いナシの、肩からかけられるトートバッグ。手帳に名刺入れ、長財布にポーチ、ペンケースや水筒だって余裕の収納力。そんな優秀バッグをウィークデーだけに使うのはもったいない。上質なレザーバッグは、デニムジャケット×プリントパンツのような、ストリートライクなコーディネートを、大人の女性に引き寄せてくれる力もあるのだから。光沢のあるプリントパンツやサングラスなど、バッグのレザーと同じだけれど、表情の違う「黒」を散りばめると、コーディネートがまとまり、奥行きも出る。

For Active woman

着こなしの明度をUP
「白」が共通項の2個持ちスタイル

ショルダーバッグ〔H18×W23×D7cm〕¥54,000・トートバッグ〔H40×W36×D14cm〕¥33,000※メンズ/ともにフルラ(フルラ ジャパン) コート¥52,000/カオス(カオス新宿) ワンピース¥18,000/アダワス(ショールーム セッション) スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) バングル¥18,000/アダワットトゥアレグ サングラス¥32,000/アイヴァン(アイヴァン PR)

週末を利用して、近場に小旅行。そんなときは、ショルダーバッグとトートバッグの2個持ちがベスト。ロングアウターを羽織った春先のコーディネートも、「白」を共通項にした2つのバッグを合わせれば、ぐっと明度が上がり軽やかに。ショルダーバッグは、クリアな白にゴールドの金具があしらわれたデザイン。真四角、ではなく、底やフラップに丸みがあるから、きれいめからカジュアルまでシーンレスで合わせられる。トートバッグはメンズライン。たっぷり入るのに、縦長ですっきり見えるので、女性が持っても◎。家族やパートナーとのシェアもおすすめ。


Photograph/Yumiko Mogami
Model/Reina Asami
Hair&Make-up/Eiko Sato(ilumini)
Direction , Styling /Naoko Okusa
Edit & Text/Ayako Suzuki

※本ページに掲載している価格はすべて税別になります。

※ショップリストはこちらから


【お詫びとお知らせ】
下記にて、ご案内しておりましたイベントは「中止」となりました。
先般より報道されております、 新型コロナウィルスへの有効な治療薬、 及び対処方法の先行きが見えない中、 ご来場者の健康や安全面を第一に考えた結果、 「中止」としたい旨、 FURLAから連絡を受けたものです。
誠に遺憾ではありますが、ご来場者の方々に感染するリスクを排除しきれない状況であり、AMARC 編集部としましてもそのリスクを避けることが最重要と判断し、 FURLAの意向に沿うことにいたしました。

【NEWS】
FURLA × AMARC
「SPRING-BLOOMING PARTY」に
抽選でご招待!

AMARCの編集長 大草直子によるトークイベントの開催が決定! 大草自身も愛用している「FURLA1927」コレクションのほか、春の新作バッグをピックアップし、バッグの大きさや持ち方が与える印象やシーン別のコーディネートについてお話したあと、パーソナルアドバイスもさせていただく予定です。
ほかにも、ケータリングやご来場者へのブーケのプレゼントなど、気分も女度も上がるコンテンツ満載のパーティです。ご招待人数限定の事前応募制となりますので、ご参加を希望される方は下記の応募フォームからお申し込みください。

【日時】
2020年 3月7日(土)
第一部:13:00〜15:00
第二部:16:00〜18:00

※第一部と第二部は時間が異なるのみで内容は同じです。

【会場】
FURLA 銀座店

【ご応募方法】
参加受付は締め切らせていただきました。

【ご応募期間】
2020年2月12日(水)正午〜2月19日(水)AM11:59まで

※ご招待人数限定の、事前お申し込み制のイベントになります。
※ご応募者多数の場合、抽選となります。ご当選者には、2月25日(火)までに編集部より、当日のご案内に関するメールをお送りします。
   

PREMIUM MEMBERS ONLY
プレミアム会員限定

こちらの記事や機能はプレミアム会員の
お支払い完了後にご利用いただけます。

プレミアム会員特典一覧

AMARCメンバーになる

プレミアム会員の方のログインはこちら

top